Blog : 9mm Parabellum Bullet


Archive
Category
New entry

"太陽が欲しいだけ" 四国シリーズ
太陽が欲しいだけツアー。今日の会場は高松オリーブホール。熊本、福岡、松山どこもたくさんのパワーをもらいました。高松も全身全霊でやります。みんなも全開で来てくれよー! そして、オープニングは松山に引き続きアルカラの太佑さんとアコースティックです。

さて四国シリーズは番外編的なライブがあります。9/24 高知キャラバンサライです。niumunというバンドが誘ってくれました。

niumunは9mmがインディーのファーストアルバム「Gjallarhorn」をリリースした時に一緒にツアーして以来の仲なんです。ドラムの安岡さんが高知出身で、せっかく四国に来るんだから一緒にライブしようよ! と高知でのライブが決まりました。9mmもキャラバンサライでのライブはBreaking The Dawn Tour以来なので、とても楽しみです。

高知のみんなはもちろん、四国であと一本9mmのライブを見たいー! って人は必ず来てください。の、前に四国シリーズ今夜は高松! やるぜー! 卓郎
Author :9mm Parabellum Bullet Category :-
Date :2016/09/22
『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016』
8月7日、今年はGRASS STAGEのトップバッターを務めました。すでにHPで発表してあるように、手の不調があった滝も、7月末からライブ活動を再開しています。ギターに加えてシンセサイザーを演奏。そしてサポートギターにHEREの武田将幸さん(ふだんは武田くんと呼ぶ) を迎えての5人編成でのライブです。

始まる前は曇っていたけれど、だんだんと晴れていって、4曲目あたりで午前中の日差しがステージにビシビシ突き刺さっていました。今まで出た中でもトップクラスに暑かった……。でも、朝一からGRASSのエリア見渡す限りに人が詰めかけてくれて、盛り上がってくれました。本当にうれしかった。

実は、演奏時間は少し短めでした。滝が復帰後まだ間もないこともあって、5人編成で最大限魅せるために、凝縮して臨むことにしたのです。ただ、短くても物足りないとは言わせないライブだったと思います。会場からのリアクションもステージにまっすぐ返ってきて、音楽が届いたことがわかりました。メインステージを任せてくれたROCK IN JAPANには感謝の一言です。そして、集まってくれたみんな本当にありがとう。MCでも話したように、色んな人のサポートがあっておれたちはライブ出来ています。分かっていたつもりだったけど、それを強く実感する日々です。


さて、来週は新宿LOFTのAnniversaryイベントでAA=と対バン、週末はライジングサンロックフェスティバルです。夏真っ盛りに突入してきた。卓郎でした。
Author :9mm Parabellum Bullet Category :-
Date :2016/08/07
野音からの一週間
卓郎です。怒涛の一週間、でした。


8年ぶりの野音から横浜FAD20周年(SiMとのツーマン)、ツアー初日の予定だった酒田と、続く青森までのことです。


あらためて野音のワンマンに来てくれたみなさん、ありがとうございました。しかしバンドの状態が100%のままライブを終えることは出来ませんでした。悔しいところがあったのは滝だけではありません。メンバー、スタッフ、そして会場に集まった人たちも同じだと思います。リベンジしたい気持ちはあるのですが「同じ場所で、同じプログラムでやる」ということがその達成だとは、僕は思えないのです。ツアーのことも含めてこれからの活動でと考えています。ただ、繰り返しになりますが8年ぶりのステージを見届けてくれてありがとうございました。


滝の状態とツアーの今後についてはHPで発表してあることが現時点での最新の状況です。7/13までの6本のアルバムツアーの中止は断腸の思いでしたが、みんなで話合い決めました。酒田 MUSIC FACTORYで、アコースティックの演奏をはじめる前にまず話したことがあります。「これは9mmのライブ(ツアー)ではない」ということです。ただ会場に行くことにしたのは「9mmの歌は届けられる」と思ったからでした。アコースティックライブは中止と同時に発表したわけではないし、急な発表で全然人は集まらないかもしれない。反対に中止自体を知らない人もいるかもしれない。でもおれたちは動けるんだから行こうと決めました。結果は酒田も青森も、たくさんの人が集まってくれました。感謝です。


横浜F.A.Dで対バンしたSiMが、アンコールで「もう一度やりましょうよ!」と言ってくれました。その時、ステージ袖でみていたのですが、本当にうれしかった。彼らはツアー中で脂の乗り切ったゴリゴリの演奏をしていました。真正面からぶつかれるようになって約束を果たしたい、そう思っています。


ただ、今はやたらに前向きにも後ろ向きにもならず、フラットにいることを心がけています。「出来ることをやる」です。滝も検査の為の通院と静養を第一に過ごしています。今日の僕は長野からタームのアコースティックリハです。ツアーのチケットを持っている人はまだ捨てたりせずに持っていてくださいね。そして、もしよければアコースティックライブを観に来てください。楽しませます。長くなりましたがこの辺で。卓郎でした。

Check
Author :9mm Parabellum Bullet Category :-
Date :2016/06/30

GOODS
GOODS

9mm_online.gif

Release infomation.
Release info.

jpg 8th Single
「インフェルノ」

2016.07.20 リリース

1.インフェルノ
2.Live Track From “カオスの百年TOUR 2015” 15.10.24 At Zepp Tokyo


jpg 6th Album
「Waltz on Life Line」

2016.04.27 リリース

1.生命のワルツ
2.Lost!!
3.湖
4.Mad Pierrot
5.反逆のマーチ
6.ロンリーボーイ
7.Kaleidoscope
8.Lady Rainy 
9.ダークホース
10.誰も知らない
11.火祭り
12.モーニングべル
13.迷宮のリビングデッド
14.スタンドバイミー
15.太陽が欲しいだけ

Live information.
live info.
  • 9mm Parabellum Bullet LIVE 2016 “Waltz on Life Line” at 日比谷野外大音楽堂
    6/19(日) 日比谷野外大音楽堂

    [Ticket]
    前売 ¥4,500(税込)
  • 9mm Parabellum Bullet TOUR 2016 “太陽が欲しいだけ”
    6/24(金) 酒田 MUSIC FACTORY
    6/26(日) 青森 Quarter
    7/9(土) 長野 CLUB JUNKBOX
    7/10(日) 富山 MAIRO
    7/12(火) 京都 磔磔
    7/13(水) 松阪 M’AXA
    9/18(日) 熊本 B.9V1
    9/19(月・祝) 福岡 DRUM LOGOS
    9/21(水) 松山 W studio RED
    9/22(木・祝) 高松 オリーブホール
    9/30(金) 広島 CLUB QUATTRO
    10/ 2 (日) 米子 AZTiC laughs
    10/8(土) Zepp Sapporo
    10/10(月・祝) Zepp Tokyo
    10/16(日) Zepp Nagoya
    10/22(土) 仙台 PIT
    10/30(日) Zepp Namba


    [Ticket]
    前売 ¥3,800(税込/Drink代別)

ライブの詳細はコチラ

MOBILE
MOBILE

9mm mobileサイト
モバイルサイトはコチラ